<<Cool&Wildに人生を謳歌する日記!! >>
2017/09«│ 2017/10| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
20100510MT4-1.jpg


おはようございます。(=・ω・メ)/ 本日のトレード戦略だす!


(ニュース)米国株、大幅に4日続落  欧州の財政不安で売り続く。7日の米株式相場は大幅に4日続落した。ダウ工業株30種平均は前日比140ドル72セント安の1万0379ドル60セントで終え、2月下旬以来の安値を付けた。欧州諸国の財政不安を背景に、投資家が運用リスクを回避するため株式を売却する動きが続いた。ダウ平均の下げ幅は一時270ドルを上回った。前日に一部銘柄が不可解な値動きとなり、ダウ平均の下げ幅が一時998ドルに達した。誤発注が背景との見方もあるが、現時点では急落の原因が分かっていないため、投資家が買いを手控えたことが相場の下げ止まらない一因だという指摘もあった。朝方発表の4月の米雇用統計で雇用者数は予想以上に増えたが、相場への影響はひとまず限られた。一方、ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は54.00ポイント安の2265.64で終えた。


(米国主要株価指数終値)NYダウ 10,380.43(-139.89)、ナスダック総合 2,265.64(-54.00)、S&P500 1,110.88(-17.27)


(日経先物6月限)始値:10220、高値:10440、安値:10200、終値:10430(-250)、出来高:105589枚


(国内主要指数) 日経平均大引:10364.59(-331.10)、東証1部売買高:3115.62万株、TOPIX大引:931.74(-24.98)、USD/JPY:91.96-98


(CME225)ドル建て清算値:10185(-10);大証比(-245)、円建て清算値:10170(-5);大証比(-260)


(アジア市場概況)<上海総合指数>2697.887(-41.815)(14:10)<ハンセン指数>19993.05(-140.36)(12:29)


(外資系寄前動向)買方:1,320万株、売方:1,570万株、差引:-250万株の売りこし


(サポートライン&レジスタンスライン)
25MA 11093
5MA 10862
一目基準線 10795
HBOP 10753
一目転換線 10710
一目雲上限  10692
75MA 10653
R2 10597
100MA 10592
R1 10513
一目雲下限  10440
前日高値 10440
VA上限 10430
前日終値 10430
MODE 10390
P 10357
200MA 10311
VA下限 10310
S1 10273
前日安値 10200
S2 10117
LBOP 10033


(本日の市場スケジュール)御手洗経団連会長会見、英中銀が政策金利発表、中国4月貿易収支(13:00)、フィリピン大統領選挙、米アップルが「iPad」の米国以外における販売価格を発表


(本日の決算発表)GMOインター、浜松ホト、マルハニチロ、味の素、帝人、東レ、旭化成、住友化学、コスモ石油、東洋ゴム、古河電気、森精機、クラリオン、船井電機、ウシオ電機、三井造船、スズキ、大日スクリーン、ケーズHD、プロミス、オリックス、松屋フーズ、ワトソン・ファーマシューティカルズ、ディーン・フーズ


(本日の見通し)東京市場は反発が予想される。円高一服や米グローベックスの大幅反発を背景にひとまずは主力株中心にリバウンド狙いの買いが強まりそうだ。ただ、欧州ソブリンリスクの長期化や拡大を懸念する向きは多く、売り買いともに積極的なスタンスは限定的か。
 しばらくはリスク回避の雰囲気のなか、ユーロ導入国の資金繰り難に備えた金融支援基金「欧州安定化メカニズム」などに対する海外市場の反応を見極める展開が続こう。また、今週は11日に中国で消費者物価指数や小売売上高など主要経済統計の発表が予定されており、不動産規制、預金準備率の引き上げなどに続き、通貨切り上げを含めた新たな動きをみせるかに注目。米国では誤発注による急落の余波、雇用統計などを受けて市場がどう動くかポイントになる。需給面では海外ヘッジファンドによる換金売り懸念や、週末のオプションSQを材料に先物主導で値動きの荒い展開も。トヨタやソニーなど主要輸出企業の決算発表も予定されており、再び円高が進行すると先行き下方修正に対する懸念が強まりかねない。日経平均の予想レンジは10600円-10400円。先週末の急落で中期上昇トレンドの基点となる昨年3月安値と11月安値を通る下値支持線上をザラ場安値として切り返した動きなどを考慮すると目先反発か。25日移動平均線とのかい離率は-6.52%。昨年11月末のドバイ・ショック時の-7.32%や今年2月安値時の-5.65%あたりまで調整しており売られ過ぎの感は強い。今週は10700円前後から10850円までは戻る余地ありか。本日のシステムトレード寄引、自分は、買いで入ります。さてさて、どうなりますやら、、、。


初心者が初心者の為のブログを目指しております。
最後にポチッと応援クリックお願いします。
(ご面倒ですが、5つのボタン全て押して下さいませ!!)
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物初心者本人へ






スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://choiwaru9999.blog129.fc2.com/tb.php/173-ffedc5ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
今月の収支
・ ・* 2月トータル収支±    0
(±       0円手数料考慮せず)
*ラージ3枚運用(SWG・ON含む)
先月までの収支
・2010年 1月+860
・2010年 2月+590
・2010年 3月+800
・2010年 4月+167
・2010年 5月+630
・2010年 6月+490
・2010年 7月+340
・2010年 8月+320
・2010年 9月+200
・2010年10月+150
・2010年11月+ 60
・2010年12月- 60
★2010年トータル収支 +4547
(+4,547,000円)
*ラージ1枚運用
・2011年 1月+150
・2011年 2月+810
・2011年 3月+ 20
・2011年 4月+280
・2011年 5月- 10
・2011年 6月- 80
・2011年 7月+226
・2011年 8月±  0
・2011年 9月±  0
・2011年10月±  0
・2011年11月±  0
・2011年12月+170
★2011年トータル収支 +1566
(+2,399,000円)
・2012年 1月+ 70
★2012年トータル収支 +  70
(+   70,000円)
*ラージ3枚運用(SWG,ON含む)
プロフィール

ちょい悪オヤジ9999

Author:ちょい悪オヤジ9999
本業は、ゴルフ場のM&Aコンサルタント、、仕事関係者らの影響で1年程前から投資を始める。裏情報や凄腕の先生らのおかげで小遣い程度は叩きだしております!HIPHOPとJAZZ、バーボンをこよなく愛し、稼いだ銭は、殆んどクラブとバカンスに費やする!!趣味は、ゴルフと車のチューニング、、人生まだまだこれから!オヤジのバイブルになれば幸いです・・・。

カテゴリ
ランキングにご協力ください! ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 先物初心者本人へ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
日経平均
by 株価チャート「ストチャ」
リンク
為替レート
パーツ提供:FX比較のALL外為比較
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。