<<Cool&Wildに人生を謳歌する日記!! >>
2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
20100423MT4-1.jpg


おはようございます。(=・ω・メ)/ 本日のトレード戦略だす!


(ニュース)米国株、ダウ小幅続伸 金融株などに買い。22日の米株式市場でダウ工業株30種平均は小幅ながら4日続伸し、前日比9ドル37セント高の1万1134ドル29セントで終えた。ギリシャの財政赤字拡大や同国国債の格下げを嫌気した売りが先行したが、売り一巡後はハイテク株などに押し目買いが入った。金融規制改革に関するオバマ大統領の演説が一部の予想ほど規制厳格化に積極的でなかったと受け止められ、午後にかけ金融株が買われた。ダウ平均は取引終了間際に上げに転じた。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は3日続伸し、同14.46ポイント高の2519.07で終えた。


(米国主要株価指数終値)NYダウ 11,134.29(+9.37)、ナスダック総合 2,519.07(+14.46)、S&P500 1,208.67(+14.46)


(日経先物6月限)始値:10980、高値:10990、安値:10860、終値:10950(-150)、出来高:76020枚


(国内主要指数) 日経平均大引:10949.09(-140.96)、東証1部売買高:2177.48万株、TOPIX大引:978.17(-8.90)、USD/JPY:93.00-01


(CME225)ドル建て清算値:10930(-120);大証比(-20)、円建て清算値:10915(-110);大証比(-35)


(アジア市場概況)<上海総合指数>3004.892(-28.458)(14:10)<ハンセン指数>21365.26(-145.67)(12:29)


(外資系寄前動向)買方:1,510万株、売方:2,190万株、差引:-680万株の売り越し


(サポートライン&レジスタンスライン)
HBOP 11137
一目転換線 11105
R2 11063
25MA 11061
一目基準線 11020
R1 11007
5MA 10990
前日高値 10990
VA上限 10970
MODE 10950
前日終値 10950
P 10933
VA下限 10920
S1 10877
前日安値 10860
S2 10803
LBOP 10747
75MA10640
100MA 10497
一目雲上限  10420
一目雲下限  10397
200MA 10271


(本日の市場スケジュール)事業仕分け第2弾・前半戦開始(23日、26~28日)、女子プロ野球が開幕、2月全産業活動指数(13:30/前月比-1.6%)、G20財務相・中央銀行総裁会議(~24日米・ワシントン)、ギリシャ13週物短期国債(19億2000万ユーロ)の償還日、独4月Ifo景況感指数(17:00)、英1-3月期GDP速報値(17:30)、米3月耐久財受注(21:30/0.2%)、米3月新築住宅販売件数(23:00/前月比5.5%)


(本日の決算発表) 中外製薬、ノエビア、第一稀元素、P電工IS、JIEC、東京製鉄、マックス、メルコHD、新日本無線、ジャフコ、KDDI、シュルンベルジェ、ハネウェル・インターナショナル、トラベラーズ・カンパニーズ、エクセロン、スキャナ、ゼロックス


(本日の見通し)海外の日経先物も、一時はCME円建(Globex)やSGXの夜間取引で一時10770円まで急落したが、CME(円建)の清算値は10915円と、前日の大証先物の終値比では35円安のレベルとなっており、欧州市場が売られたことの影響は限定的であると考えられる。むしろ、NASDAQ主導の切り返しや、為替市場でユーロが対ドルで売られたことで、ドル/円が回復して いる状況は、株式市場にとっては好感が持てる。とは言え、海外市場の日経先物の高値も10990円までとなった。11000円台の回復を意識するには、前日、前々日の相場の方向性を左右している大口売買に依存する状況である。 テクニカル面では、 一目均衡表において昨日、“雲”の上限が10420円の横ばいのなかで、下限が10372円から10435円に上昇し、上限と下限が逆転する“ねじれ現象”が示現した。また、移動平均においては、5日線が11054円から10990円に低下し、11054円から11061円に上昇した25日線を下抜く、デッドクロスを確認する格好となった。ただ、10900円前後の展開ならば、「トレンドが変わった」と判断するには十分な水準ではない。11000円を早期に回復した場合は、“ダマシ”となる可能性もある。少なくとも前日安値10860円を下回り、夜間の安値10770円を目指す展開が必 要になるが、こちらも大口売買に依存する形となりそうだ。本日は注目の欧州のドイツでIfo景況感指数の発表(日本時間17:00予定)や英1-3月期GDP速報値の発表(同17:30予定)がある。また、ギリシャでは13週物の短期国債(19.2億ユーロ)の短期国債の入札もあり波乱含みとなる。本日の予想レンジ、10800-10950。前場のシステムトレード寄引、自分は見送ります。さてさて、どうなりますやら、、、。


初心者が初心者の為のブログを目指しております。
最後にポチッと応援クリックお願いします。
(ご面倒ですが、5つのボタン全て押して下さいませ!!)
↓ ↓ ↓
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物初心者本人へ







スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://choiwaru9999.blog129.fc2.com/tb.php/135-4218e637
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
今月の収支
・ ・* 2月トータル収支±    0
(±       0円手数料考慮せず)
*ラージ3枚運用(SWG・ON含む)
先月までの収支
・2010年 1月+860
・2010年 2月+590
・2010年 3月+800
・2010年 4月+167
・2010年 5月+630
・2010年 6月+490
・2010年 7月+340
・2010年 8月+320
・2010年 9月+200
・2010年10月+150
・2010年11月+ 60
・2010年12月- 60
★2010年トータル収支 +4547
(+4,547,000円)
*ラージ1枚運用
・2011年 1月+150
・2011年 2月+810
・2011年 3月+ 20
・2011年 4月+280
・2011年 5月- 10
・2011年 6月- 80
・2011年 7月+226
・2011年 8月±  0
・2011年 9月±  0
・2011年10月±  0
・2011年11月±  0
・2011年12月+170
★2011年トータル収支 +1566
(+2,399,000円)
・2012年 1月+ 70
★2012年トータル収支 +  70
(+   70,000円)
*ラージ3枚運用(SWG,ON含む)
プロフィール

ちょい悪オヤジ9999

Author:ちょい悪オヤジ9999
本業は、ゴルフ場のM&Aコンサルタント、、仕事関係者らの影響で1年程前から投資を始める。裏情報や凄腕の先生らのおかげで小遣い程度は叩きだしております!HIPHOPとJAZZ、バーボンをこよなく愛し、稼いだ銭は、殆んどクラブとバカンスに費やする!!趣味は、ゴルフと車のチューニング、、人生まだまだこれから!オヤジのバイブルになれば幸いです・・・。

カテゴリ
ランキングにご協力ください! ↓
人気ブログランキングへ にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 先物初心者本人へ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
日経平均
by 株価チャート「ストチャ」
リンク
為替レート
パーツ提供:FX比較のALL外為比較
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

管理
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。